施設紹介

学生寮・図書館

学生寮(馮翊ふよく寮)

馮翊寮は第1寮(男子寮)・第2寮(女子寮)があり、宗教的かつ家庭的な雰囲気の中で将来宗門を担うべき僧侶を養育するための教育寮です。
具体的には、お給仕の仕方から勤式作法・法話等の親切な指導のもと毎日の勤行を行い、各種行事やレクリエーション・本山晨朝参拝等を通して、僧侶としての基本的な生活態度、作法を身につけることに重点を置いています。
また、寮生同士寝食を共にし、相互の協力と各自の学習を重ねていくなかで、真宗僧侶としての薫り高き人格が自然と培われるに違いありません。そして、各地より集まったこの仲間は、終生の友となり、将来それぞれの大きな支えとなります。
単なる仏教の勉強だけでなく、日常生活の中で自ら仏教を実践していく寮生活こそ本学院の本領が発揮できる場であるといえましょう。

寮の日課(令和元年度)

起床
午前6時
清掃
晨朝勤行
午前7時
正信偈・偈文・三部経繰読み等、御文章・法話
朝食
晨朝勤行後
昼食
午後12時10分
日没勤行
午後5時30分
正信偈・葬場勤行・礼讃等、各種作法・御文章・御伝鈔、法話
夕食
日没勤行後
自習(習礼)
午後7時30分〜8時30分
門限
午後9時50分
就寝勤行
午後10時
消灯(就寝)
午後10時30分

※土曜・日曜の自習は、原則として自由時間です。 日課は行事等により変更することもあります。

寮費について

①入寮費:
150,000円(本学所定の振替用紙にて納入のこと)
②寮 費:
(運営教育指導費 ):年額 500,000円
(食 費) :年額 約300,000円(1日3食)

図書館(馮翊ふよく会館)

開館時間は、放課後〜16:30

図書館(ふよく会館)には、書庫、閲覧室、学友会室、和室が整備されています。
図書の貸出の他、閲覧室でインターネットも利用できます。

お問い合わせ

資料・願書請求、各種証明書の発行